亜鉛サプリで高校生の身長を伸ばすことは出来る⁉成長に必要な栄養を摂る方法

身長を伸ばす方法として亜鉛サプリが効果的ということを耳にします。

出来れば、サプリメントに頼らず身長を伸ばせたらとは思っていますが、これまで身長に良いといわれた情報を集めいろいろ試してきたけどなかなか結果に現れない…

もうこのまま身長は伸びないのではないか

と不安な気持ちを持っている高校生やその親も多いと思います。

そこで、「亜鉛サプリを飲んだら身長を伸ばす効果が期待できる」ということなら試して見たいと思いますよね。

ただ、実際に試そうと思った時には

「本当に高校生が亜鉛サプリを飲んで効果があるのかな?」

「うちの子供には合うのだろうか?」

「無駄になったらもったいないな」

心配する高校生や親もいると思います。

そこで、この記事では身長を伸ばしたい高校生亜鉛サプリを飲んで本当に身長を伸ばす効果があるのか?

という疑問を解消し、また、高校生が身長を伸ばすおすすめの方法も合わせて紹介していきたいと思います。

高校生のうちの息子が身長を8cm伸ばした方法も紹介していくわ!

身長を伸ばす食べ物はない

まず初めに、何か食べ物(サプリメントやプロテイン含む)を食べたり飲んだりして高校生の身長が伸びるという魔法の食品はありません。

とはいっても、身長を伸ばしたいのにただ何となく毎日を送っていても自分の理想の身長まで自然と背が伸びるわけでもありません。

本来、カラダが持っている身長を伸ばす力にプラスして、日々の運動・栄養・睡眠の生活習慣を整えることでより自分自身の成長する力を最大限引き出すことは可能です。

そして、身長の成長に最も影響が大きいのが運動・栄養・睡眠の中でも「栄養」なのです。

それではどんな栄養を摂るとよりカラダの成長力を引き出すことが出来るのでしょうか。

その1つが亜鉛です。

亜鉛の効果について理解していきましょう!

亜鉛不足でカラダに現れる5つの症状

身長に影響を及ぼす栄養素に「亜鉛」があります。

まずは亜鉛にはどのような働きがあるのか見ていきたいと思います。

体内の亜鉛が不足することで5つの症状が現れます。

亜鉛不足5つの症状
  • 味覚の異常で味がわからない
  • 免疫力の低下で風邪をひきやすくなる
  • 爪や皮膚の異常で湿疹が出る
  • 低身長の成長障害
  • ED(勃起不全)
それぞれ個別に見ていくわよ!

①味覚の異常で味がわからない

私たちが食べ物や飲み物を飲んで味を感じられるのは、舌にある味蕾という器官の働きにあります。

味蕾はとても新陳代謝の活発な器官で1カ月で新しい細胞に生まれ変わるとされています。

亜鉛は体内での代謝に関わっている成分なので、亜鉛が不足することで味覚障害が起こることがあります。

味を感じられなくなっては困ってしまうわね…

②免疫力の低下で風邪をひきやすくなる

また、亜鉛の働きには体内の代謝に関わるだけでなく、免疫系にも関わります。

亜鉛が不足することで免疫力の低下を招き、風邪をひきやすくなったり疲れやすくなったりしてしまいます。

もしかしたら私も亜鉛不足…?

③爪や皮膚の異常で湿疹が出る

亜鉛には皮膚や粘膜を正常に保つ働きもあります。

亜鉛が不足することで湿疹が増えたり、爪の異常や脱毛の症状も現れることがあります。

髪の毛の構成成分でもあるから、抜け毛や薄毛になる場合もあるみたいね。

④低身長の成長障害

亜鉛は体内で代謝に関わる働きをしており、細胞の分裂・増殖に欠かせない成分です。

体内の様々な代謝に関わる酵素の構成成分となり、カラダを作るたんぱく質やカラダを正常に保つために欠かせないホルモンの合成にも関わっています。

そのため、亜鉛が不足することで成長ホルモンがうまく作られなかったり、骨や筋肉の成長を阻害してしまうことが考えられます。

亜鉛はホルモンや代謝に関わっているから不足すると身長に影響がでるということなのね。

⑤ED(勃起不全)

また、亜鉛は生殖機能にも影響が大きい成分です。

男性のカラダでは精子や男性ホルモンであるテストステロンの生成に関わっています。

不妊治療をする男性では亜鉛の不足が見られ、精子の数や運動量に影響することが分かっています。

その結果、ED(勃起不全)を引き起こすこともあります。

男性の活力としても大事な栄養素なのね。

高校生では1日に10㎎の亜鉛の量が必要

これら亜鉛が不足することでカラダに起こる症状を見てきました。

そして、日本人の食生活では亜鉛は不足しがちな栄養素の1つになっています。

裏を返せば、亜鉛をしっかりと摂取することで体内の新陳代謝を活発にし、ホルモンの生成を促し、身長を伸ばす効果が期待できるのではないか?

と思いますよね。

それでは、身長を伸ばしたい高校生では1日に亜鉛をどれくらいの量摂取すればよいのでしょうか。

高校生が1日で必要な亜鉛の量は10㎎です。

1日に10㎎ってどれくらいの量なのかしら?

亜鉛サプリで1日に必要な量を補う

亜鉛を最も多く含む食材として牡蠣が有名ですが、牡蠣の1食分を5個とすると7.6mgの亜鉛を1食分の食事から摂取することができます。

また次に多く含む食材としてお肉があります。

牛もも肉1食分を70gとするならば、2.7mgの亜鉛を1食分の食事から摂取することができます。

となると、高校生の1日に必要な亜鉛の量を食事から摂取するためには牡蠣で8個、牛肉で270gが必要になるということです。

これだけの量を毎日食事からだけで摂るのは大変です。

そこで、亜鉛サプリを摂ることで不足しがちな栄養素である亜鉛の摂取量を補い、身長の成長に良い影響を与えることが期待できるということですね。

しかし、これだけでは高校生の身長を伸ばすには足りません。

亜鉛を食事から摂るだけでも大変そうなのに、それでも足りないってどういうこと⁉

亜鉛サプリだけでは高校生の身長は伸びない

確かに不足しがちな栄養素である亜鉛を亜鉛サプリで補うことは効果的と言えます。

しかし、亜鉛だけを摂ったからと言ってカラダが本来持っている成長力を十分に引き出せるかと言えばそうではありません。

高校生の身長を伸ばすにはビタミンやカルシウムやマグネシウムなどのミネラル、アルギニンなどのアミノ酸など成長期に必要な栄養をバランスよく且つ十分に摂取する必要があります。

そこで成長期の中学・高校生の栄養に特化して開発された成長サプリがプラステンアップです。

プラステンアップ自体には亜鉛は含まれていませんが、1日たった一杯飲むだけで成長期の中学・高校生に必要な栄養がバランスよく、そして十分な量を補うことが期待できます。

そして、より成長を加速したい人ではプラステンアップ購入者限定で成長ホルモンの分泌を促すことが期待できるアルギニン&亜鉛サプリメントを定価から4,780円値引き価格のなんと1,000円で購入することができます。

こちらはAmazonでの取り扱いもない限定商品です。

せっかくサプリメントを摂るならより効果的に摂取したいですよね。

プラステンアップの口コミや効果についてはこちらで紹介しています。

高校生でも身長を伸ばすことをあきらめることはないの!
プラステンアップの口コミと効果はこちら

プラステンアップ口コミと効果を徹底レビュー

身長が低いことに悩んでいる子供に「何か出来ることはないか」と背を伸ばす方法を探していた時に出会った成長応援サプリのプラステンアップ。実際にプラステンアップを使い始めた経緯や使用した口コミや効果を詳しくまとめています!

あなたにもこんな悩みがあるとしたら、是非読んでみてくださいね。

背が低い悩み

・周りの友達に成長期が来ているのに焦る…

・15歳になったけど、もしこのままだったらどうしよう…

・写真撮影の時、自分の子供だけ段ができている…

・ダンスをしていて手足を長くしたい!でも太りたくはない…

・身長を伸ばしてスポーツで活躍したい!部活でもレギュラーを取りたい!

・これまでも成長応援サプリを試したけど、イマイチ効果を感じられなかった…

・高校生になっても背を伸ばしたい!

下記のボタンから、実際にプラステンアップを試して見た口コミと効果を見ることが出来ます♪